課題解決に向けた最適解見つけませんか?
タナベ経営主催
ノウハウ講座・無料説明会プログラム

タナベ経営では、
「成長戦略」、「組織・人材」、「生産性」、「次世代育成」をテーマに、各種講座や無料の説明会
を開催しています。

新型コロナウイルス感染拡大に伴う当説明会の開催について 


開催を予定しております、弊社説明会につきまして、

 新型コロナウイルスの影響が続く可能性がある中ではございますが、

現段階において開催を予定しております。

開催内容に変更がございましたら、随時更新させていただきます。

(資料請求のみも可能でございます。)

新着・おすすめノウハウ講座・無料説明会

【10/9東京ライブ配信】 地域企業の社会的価値を高めるシニアマーケットへの多角化戦略 ~ 超高齢化社会の課題を解決するケアサポート事業 ~

2020-06-30

緊急事態宣言が全面解除となり、新たな日常が始まりつつあります。 「あと数年はウィズコロナ」とも言われる中で経営を持続するためには、 企業自身も環境に合わせ変化していくことが求められます。 コロナ後のニューノーマル対応を考えるにあたっては、下記3つのシフトを押さえる必要があります。 ①企業価値のシフト(経済価値→+地域での社会的価値) ②シームレス化による自社最適→地域最適のシフト③脱自前主義、外部との連携含めスピード優先へのシフト 当説明会では、不況に負けず、地域で必要とされ続ける企業となるための、 自社の社会的価値の再定義と、価値の実現に向けた経営戦略のポイントをお伝えします。 また、今回は特別ゲストとして、 地域企業の社会的価値向上に向けたシニアヘルスケアマーケット参入をサポートする 「介護リフォーム本舗」をFC展開する株式会社ユニバーサルスペースの遠藤社長と、 実際にFC加盟されている企業様にお越しいただき、3社対談を実施いたします。 ぜひ、当説明会を自社の地域における社会的価値向上について考える機会としていただければ幸いです。

【10/8大阪ライブ配信】製造業の生産性徹底見直しによる生産性カイカク

2020-08-07

新型コロナウイルスによる経済環境は大幅に変化しているが、製造業の現場では今までにない新たな課題が発生しています。 それに対して、各社の対応を図っているが、有効な対策が見いだせない状況にあります。 いつかコロナが収束してくれたら、という受け身ですとますます収益は悪化します。 そうならないよう積極的な収益改善・生産性改革を推し進めたいところです。 そこで、今回は製造工場における生産現場の生産性を徹底的に見直しによる生産性カイカクの事例等をご紹介いたします。

【11/26東京ライブ配信】アカデミーフォーラム2020

2020-08-27

この度、FCCアカデミー設立コンサルティングの設立支援校数が100校を突破したことを記念し、人創りモデル企業の先進事例をご紹介すべく、第3回アカデミーフォーラム2020(WEB)を開催いたします。ぜひともこの機会にご参加ください。

【10/9大阪ライブ配信】BtoBの顧客行動の変化に対応するためのWebサイトの役割と価値を測る

2020-08-26

アフターコロナの時代において、対面での営業活動に大きな変化が出てきています。 そこでBtoBにおけるWebサイトの役割と掲載すべき情報と、Googleの各種ツールを活用したWebサイトの価値を見える化する方法をご紹介させていただきます。

【10/6全国ライブ配信】“ウィズコロナで学びに変化”人創りモデル企業が推進するオンライン教育

2020-08-28

先行きの見えないコロナ禍時代、人材育成にどう取り組むべきか。企業向けオンライン教育を数多くご支援してきたタナベ経営がコロナ禍を乗り切るための人材育成のポイントを解説します。

【10/29沖縄ライブ配信】 『ウィズコロナ/アフターコロナに立ち向かう風土づくり、人材育成を考える』

2020-09-11

本無料説明会では人材育成に悩みを持つみなさまにお集まりいただき、具体的な施策や人材育成への思い、現在取り組んでいることや、人材育成のあるべき姿などについてディスカッションをする場をつくり、自社の課題解決のヒントとしてご活用いただきます。

テーマから探す

成長戦略

【10/23総研ライブ配信】デジタルシフトの失敗例と革新ステップとは?

2020-09-30

こんな方におすすめ ●デジタルツールを使いたいが、ムダな投資も避けたい ●ホームページをリニューアルしたが、作りっぱなしで問い合わせが来ない ●いくつかの業者にホームページや広告運用を任せているが、全体像が見えない ●デジタルマーケティングに精通した社員がいない ●経営陣にデジタルに詳しい人がいないため、実質“丸投げ”状態で運用している

【10/8東京Live配信】『オザックス×タナベ経営【外食・外食関連(業務用卸・飲食店用備品・人材派遣等)企業向け】コロナ禍での生き残り戦略』

2020-09-11

新型コロナウイルスの影響が最も深刻な業界の一つである「外食業界」。 外食企業・外食関連企業向けのコロナ禍に取るべき基本戦略、具体的な手法を解説いたします。第1講では、外食企業の助成金・補償頼みにならない経営メソッドを、外食上場・中堅企業への豊富なコンサルティング実績をもつ株式会社タナベ経営の食品・フードサービスコンサルティングチームから解説いたします。 第2講では、外食業界大手との長年の取引実績と経験のあるオザックス様より、店舗運営のノウハウに基づく、具体的なソリューションをご紹介頂きます。

【9/30中部ライブ配信】ジョブ型人事制度導入のポイント

2020-09-03

コロナショックにより、働き方やマネジメントのあり方を見直す企業が増えつつある。 それに合わせて人事制度も見直す企業も増えている。いま話題の「ジョブ型人事制度」である。 大手企業でもジョブ型人事制度の導入を決定している企業が出ており、弊社にも多くのお問合せを頂いている。 実は、ジョブ型人事制度ブームは過去にも起こっていた。しかしその時は企業文化や体制になじまず、導入を失敗してしまうケースが見られた。その原因の一つは、欧米型のものをそのまま導入しようとしたことと考えられる。 このような失敗を繰り返さないためには、日本企業に合う仕組みを構築することが必要である。

【9/16中部ライブ配信】チャネル開拓!食品業界(製造、卸、小売、飲食)全てにおける可能性DtoCとは?

2020-08-31

食品業界ではコロナショックにより、大きな変革期に入っております。 その中で、食品業界に通じて起きている共通事項が”チャネル再編成”です。 コストダウンを求めた、従来の取引先を見直しは勿論のこと、 新たな取引先による、付加価値創造、新規売上確保等、様々な目的での チャネル開拓が進んでおります。 その中でも、とりわけ再注目されているのが”DtoC”(ダイレクトto コンシューマー)です。 この取り組みは自社ECサイトの活用というイメージが強いかもしれませんが 昨今では、自社ECサイトとリアルを繋ぐ仕組みやクラウドファンディングによる仲介等、顧客と直接繋がる手段が増えており、小規模事業者から大手企業、 業種の壁すらもを超えて未知の可能性が広がっています。 本説明会ではチャネル開拓の基本から最新の”DtoC"事例、 食品業界で成功するためのポイントをご紹介いたします。

【9/29沖縄ライブ配信】 『ウィズコロナ!地域密着型企業として成長するための着眼』

2020-08-20

世界的に新型コロナウイルスが猛威を振るっている今、真に顧客から求められる企業以外は淘汰される時代になっています。 人の動きが滞留する中、県内企業においては、今一度自社のミッションを定義し、地域・顧客との関わり方を見直すべきタイミングがきたと言えます。 新型コロナウイルスの影響で、5~8月の入域観光数が前年同期比285万人(77.3%)減り、観光消費額は2240億円減少するとの推計を沖縄観光コンベンションビューローが発表しました。 右肩上がりだった観光産業の成長にストップが掛かった形になっています。また、この影響は観光業だけではなく様々な業種にも影響が出ています。 そして雇用にも影を落としており、3月の沖縄県内有効求人倍率は1・06倍で2019年6月以来9カ月ぶりに全国最下位となりました。 当説明会では、地域を取り巻く環境変化のポイントと、その中で企業がどのように地域に根差し密着して企業経営を推し進めるべきかについて、事例を交えてお伝えします。自社の持続的成長の一助として、ぜひご参加ください。

【9/11沖縄ライブ配信】「今だからこそ見直す営業スタイル! デジタルツールを活用した営業改革」無料説明会

2020-08-16

新型コロナウイルスへの対応を機に、企業には"従来の営業方法"にも変化が求められる時代となりました。本説明会では、デジタルツールを活用した営業方法について、その導入・推進ステップと共に想定される課題と解決方法について解説します。

組織・人材

【9/30中部ライブ配信】ジョブ型人事制度導入のポイント

2020-09-03

コロナショックにより、働き方やマネジメントのあり方を見直す企業が増えつつある。 それに合わせて人事制度も見直す企業も増えている。いま話題の「ジョブ型人事制度」である。 大手企業でもジョブ型人事制度の導入を決定している企業が出ており、弊社にも多くのお問合せを頂いている。 実は、ジョブ型人事制度ブームは過去にも起こっていた。しかしその時は企業文化や体制になじまず、導入を失敗してしまうケースが見られた。その原因の一つは、欧米型のものをそのまま導入しようとしたことと考えられる。 このような失敗を繰り返さないためには、日本企業に合う仕組みを構築することが必要である。

【9/11中部LIVE配信】現場監督の働き方改革( 働き方改革は生産性カイカクから)

2020-08-28

2019年4月1日より「働き方改革関連法」が順次施行されています。 大企業と中小企業、また業種によっても適用開始時期は違いますが、 この法律の目的は、「働き過ぎ」を防ぎながら、「ワーク・ライフ・バランス」と 「多様で柔軟な働き方」を実現することです。 今回は、働き方改革の前に行うべき、生産性カイカクに重点を絞り、実践的かつ抜本的な解決策をご提示します。

生産性

【10/2・10/7大阪WEB説明会】急速に進化するAI技術で中小企業の業務カイカクを実現させる タナベ経営×Automagi合同無料説明会

2020-09-08

AIは中小企業でも活用できる身近な技術となっております。 労働人口の不足、ニューノーマルに対応するためにも企業の生産性を向上させることが求められます。解決手段の一つとしてAI技術の活用による業務カイカクがあります。 当日は、過去4年間で140を超えるAIのプロジェクト実績を持つAutomagiとタナベ経営がAIの初歩的知識から導入事例まで幅広くご説明いたします。

【9/16中部ライブ配信】チャネル開拓!食品業界(製造、卸、小売、飲食)全てにおける可能性DtoCとは?

2020-08-31

食品業界ではコロナショックにより、大きな変革期に入っております。 その中で、食品業界に通じて起きている共通事項が”チャネル再編成”です。 コストダウンを求めた、従来の取引先を見直しは勿論のこと、 新たな取引先による、付加価値創造、新規売上確保等、様々な目的での チャネル開拓が進んでおります。 その中でも、とりわけ再注目されているのが”DtoC”(ダイレクトto コンシューマー)です。 この取り組みは自社ECサイトの活用というイメージが強いかもしれませんが 昨今では、自社ECサイトとリアルを繋ぐ仕組みやクラウドファンディングによる仲介等、顧客と直接繋がる手段が増えており、小規模事業者から大手企業、 業種の壁すらもを超えて未知の可能性が広がっています。 本説明会ではチャネル開拓の基本から最新の”DtoC"事例、 食品業界で成功するためのポイントをご紹介いたします。

【9/11中部LIVE配信】現場監督の働き方改革( 働き方改革は生産性カイカクから)

2020-08-28

2019年4月1日より「働き方改革関連法」が順次施行されています。 大企業と中小企業、また業種によっても適用開始時期は違いますが、 この法律の目的は、「働き過ぎ」を防ぎながら、「ワーク・ライフ・バランス」と 「多様で柔軟な働き方」を実現することです。 今回は、働き方改革の前に行うべき、生産性カイカクに重点を絞り、実践的かつ抜本的な解決策をご提示します。

【9/7九州ライブ配信】「生産性向上に向けた業務改善」無料WEB説明会

2020-08-13

今回のコロナショックで大きく変化した価値観に対して、既存の働き方や業務内容の見直しが追い付いていないという声を良くお聞きします。一言で業務改善と言っても、どこから着手すべきかを見極めることは容易ではありません。今回の説明会では、働き方や日常業務に対する価値観の変化と、進めるべき業務改善のステップをお話させていただきます。

【10/8大阪ライブ配信】製造業の生産性徹底見直しによる生産性カイカク

2020-08-07

新型コロナウイルスによる経済環境は大幅に変化しているが、製造業の現場では今までにない新たな課題が発生しています。 それに対して、各社の対応を図っているが、有効な対策が見いだせない状況にあります。 いつかコロナが収束してくれたら、という受け身ですとますます収益は悪化します。 そうならないよう積極的な収益改善・生産性改革を推し進めたいところです。 そこで、今回は製造工場における生産現場の生産性を徹底的に見直しによる生産性カイカクの事例等をご紹介いたします。

次世代体制

【10/6東京ライブ配信】ウィズコロナで変わる「人財育成のスタンダード」

2020-08-27

ウィズコロナに対応した採用へ切り替えられていますか? コロナウィルスの影響により、企業を取り巻く環境が大きく変化し、 ニューノーマルな価値観が生まれつつあります。 この機会に企業の根幹を支える『人材』を改めて見つめ直し、ビジョン実現の原動力となる 採用手法を柔軟に変化・対応させていくことが求められます。 従来の在り方に縛られず、 1.ウィズコロナ禍における新しい採用の考え方と実践手法 2.自社に見合った採用戦略の再構築 についてのポイントを具体的な事例を交えながらご説明致します。

お問合せ

その他コンサルティングサービスやセミナーに関する
お問合せも受け付けております。