2021年 1月19日(火)ライブ配信
ブランディングフォーラム
~世界の地域けん引企業は何を考えているのか~

<無料 ライブ配信>
 コロナ禍で激変する社会において、求められる価値や選ばれるブランドの基準も変わりつつあります。
単に顧客が欲しがるものや市場で売れるものだけを追い求めても、決して強いブランドにはなりません。
 自社のビジネスにどんな「意味」を持たせ、どういう世界観や価値観を示すかが、これからの企業経営には欠かせない条件となります。
 一方で世界や日本の各地には、地域の経済をリードする成長企業が点在しています。そこでは独自のモノづくり・コトづくり、ブランドづくりによって、価格ではなく価値で勝負する姿勢を貫き、まさにブレない経営を実践しているのです。
 そこで本フォーラムでは、ミラノに拠点をおいたビジネスプランナーとして活躍されている安西洋之氏と、国内の消費トレンドに精通し、地方発のユニークな商品・サービスにも詳しい北村森氏をゲストに迎え、ウィズコロナの世界そして日本に通用するブランドの未来について大いに語ります。
ゲストとのパネルディカッションも予定しております。ぜひご参加ください。

ゲスト講師ご紹介 

地方の中堅・中小企業ならではの手法を学ぶ。
〜ブランディングやプロモーション~

商品ジャーナリスト・サイバー大学IT総合学部教授
(元・日経トレンディ編集長)
北村 森 氏

 1966年富山市生まれ。慶應義塾大学卒業。日経トレンディ編集長を経て、2008年に独立。
 消費トレンド分析、商品テストを専門領域とし、NHKラジオ第1「Nらじ」、テレビ朝日「羽鳥慎一モーニングショー」などに出演するほか、東京新聞/中日新聞など8媒体で連載コラム執筆を担う。
 また、ANA「北村森のふか堀り」監修などを通して、商品開発を軸とした地域おこしプロジェクトにも数々参画。著書『途中下車』は2014年、NHK総合テレビでドラマ化された。特許庁 地域団体商標広報企画 ワーキンググループ委員、 経済産業省 東北経済産業局 秋田由利牛支援チーム 専門家メンバー。

「メイド・イン・イタリー」はなぜ強いのか?
-小さなサイズで深堀する

モバイルクルーズ株式会社 代表取締役社長
De-Tales ltd.ディレクター
安西 洋之 氏

 ミラノに拠点をおいたビジネスプランナーとして活動している。自動車業界からスタートしたが、これまで多岐に渡る分野をカバー。特に新しいコンセプトの創造、異文化市場の開拓、デザインマネジメントなどを得意とする。
 現在、この20数年間、肥大化したラグジュアリービジネスが行き詰っているなか、21世紀に相応しい新しいラグジュアリーのあり方を探索している。
 著書として『「メイド・イン・イタリー」はなぜ強いのか?世界を魅了する<意味>の戦略デザイン』『世界の伸びている中小・ベンチャー企業は何を考えているのか?』などがある。

 

  
日時  2021年1月19日(火) 15:00〜17:10 予定
会場

オンライン会議室(zoom)※お申込み後、会議室URLをご案内致します。

申込期限  2021年 1月18日(月)12:00まで
参加費

 無料

注意事項  1.ご来場は不要です。

 

2.リアルタイム配信です。

 

3.通信料はお客様負担です。

 

4.Wi-Fi環境など高速通信が可能な電波の良いところでご視聴ください。

主催  株式会社タナベ経営
お問い合わせ

 03-6758-0083(堀口・光石)

お問合せ

その他コンサルティングサービスやセミナーに関する
お問合せも受け付けております。