週休3日を実現する生産性改革1.3
Web無料説明会

2020年825(火)15:00~16:30

工場の働き方の「新常態」

 経団連は企業が新型コロナウイルスの感染拡大を抑えながら事業活動を継続するためのガイドラインを発表しました。人との接触を回避する具体策の中で、注目したいのが「通勤」項目の「週休3日制の導入」です。
 「週休3日制」を実現するためには、生産性を30%向上する必要があります。「経営の神様」といわれた松下幸之助氏曰く、「3%のコストダウンは難しいが、30%はすぐできる」。なぜならば、3%なら今の仕事のやり方の延長で発想しますが、30%だと今のやり方の延長では困難だからです。そのためには、新しい仕事のやり方を開発しなくてはなりません。アフターコロナでは、このように今までの方法を否定して「ゼロベース」で考えることが必要です。本説明会では生産性30%を実現するための発想法と8つの手法について提言します。

 

開催概要

日時  2020年8月25日(火) 15:00〜16:30
会場

Webセミナー方式
オンライン会議室(Zoom)※お申込み後、会議室URLをご案内致します。

申込期限  2020年8月23日(日)17:00まで
参加費  無料
主催  株式会社タナベ経営
講師  株式会社タナベ経営 シニアコンサルタント 黒澤 淳靖
お問い合わせ

 03-6758-0070(担当:谷川)

 

~備考~

 

 1.ご来場は不要です。
 

2.リアルタイム配信です。

 

3.通信料はお客様負担です。

 

4.Wi-Fi環境など高速通信が可能な電波の良いところでご視聴ください。

 

お問合せ

その他コンサルティングサービスやセミナーに関する
お問合せも受け付けております。