【無料説明会】
中堅・中小企業の経営戦略と
“世界の潮流”SDGs

中堅・中小企業の経営戦略と“世界の潮流”SDGs

SDGs(エスディージーズ)という言葉をご存知でしょうか。

Sustainable Development Goals。その頭文字をとったSDGsは、
2015年の国連サミットにおいて採択された、加盟国が達成するべき目標であり、
持続可能な社会を実現するため、2030年までに世界が取り組む行動計画です。

現在、世界的にこのSDGsに取り組む企業が増えてきています。
その結果、経営において、
「SDGsに取り組んでいない企業はパートナーとして受け入れられない」
という“ビジネス上の契約の前提条件”になったり、
採用において、
「SDGsに取り組んでいない企業には就職したいと思わない」
という学生・転職者の“就職活動の必須項目”となる状況が広がってきています。

つまり、世界全体に「社会課題の解決と利益創出の両立が企業存続の前提である」
という認識が定着しつつあるといえます。

その一方で、2018年12月に行われた経済産業省の「中小企業のSDGs認知度・実態など調査」によると、
「SDGsを知らない」「言葉は聞いたことあるが、内容をよく知らない」
と回答した企業が、全企業の“92.2%”にのぼったという結果が出ています。

そこで、SDGsの認知度向上を目的に、SDGsに関する無料説明会を実施することといたしました。

次の100年においても社会に必要とされる企業であり続けるために
SDGsと企業経営について、ぜひご理解を深めていただければと存じます。

 

セミナー概要

プログラム

1.講義
(1)『中堅・中小企業の経営の潮流』
(2)『SDGsを経営戦略に実装する』
  ① SDGsとは何なのか?
  ② SDGsを実施しているのはどのような企業なのか?
  ③ 中堅・中小企業のSDGsへの取り組み方はどうすればよいのか?
  ④ Q&Aセッション
2.個別相談(希望者のみ講義終了後に実施)
 
日時  2019年10月3日(木) 14:30〜16:00
会場

株式会社タナベ経営 中部本部

〒450-6424 名古屋市中村区名駅3-28-12 大名古屋ビルヂング24F

申込期限  2019年9月27日(金)12:00まで
参加費 無料
定員

 15名

※1社2名様までのご参加とさせていただきます。

主催 株式会社タナベ経営 中部本部
講師  中部本部 タナベ経営コンサルタント
お問い合わせ

 (052)565-1451

soken-contact@tanabekeiei.co.jp

 

お問合せ

その他コンサルティングサービスやセミナーに関する
お問合せも受け付けております。