無料説明会 概要

M&Aの件数に比例して子会社が増える傾向にある日本では、子会社間における異なる財務・会計システムの連携により、財務報告や分析が複雑化しているという課題に直面している企業は多いのではないでしょうか。本ウェビナーでは、グループ経営管理やERP導入の投資対効果に悩まれているみなさまに、ユースケースや事例を交えながら、グループ経営管理で必要となる指標やクラウドERPで実現できる効果を説明いたします。

対象者


40代・50代の経営者・役員・経営幹部(経営企画、情報システム担当等)など

\こんな方におすすめです/

M&Aを実施しているが、情報基盤の統一が進まず、グループ会社内の現状分析に多大な時間を要している

✓子会社の財務情報や営業情報までアクセスできないため効率的な情報連携が進展せず、

 グループ会社としてのシナジーに課題がある

✓PMIの停滞により経営の効率化が進まず、グループ内の間接コストの増加にも悩んでおり、

 コスト圧縮方法を模索している

講演者


福元 章士

株式会社タナベ経営
執行役員
ファンクションコンサルティング大阪本部長


2007年タナベ経営入社。2020年執行役員大阪ファンクションコンサルティング本部長。収益・財務戦略を専門分野として、建設、住宅、小売、自動車部品製造業など幅広い業界でコンサルティングを展開。中堅・中小企業において、企業再生、事業承継、組織再編などを手掛けた経験を持つ。モットーは「現場で把握する“生きた数字”の背景を理解し物事を考えること」「1社でも多く企業の成長を誠心誠意サポートすること」。

舟山 真登
グローウィン・パートナーズ株式会社
Strategy & Operations事業部 事業部長 (公認会計士)

有限責任監査法人トーマツで、東証一部上場企業をはじめ、幅広い業種・規模の企業に対する法定監査業務、内部統制監査制度の導入支援業務に従事。グローウィン・パートナーズに入社後は、上場企業向けに、経営管理体制構築支援、経理財務部門における生産性向上の支援、PMIプロジェクトの支援、経理BPOサービスなど、多くの案件を手がけるほか、専門誌の執筆やセミナー講師を多数実施。

山西 雅之 氏
イデア・コンサルティング株式会社
Oracle Business Development 部

Oracle事業開発責任者として、ERP企画・導入の推進に従事。
外資系IT企業にてERPパッケージ開発、業務改善(BPR)コンサルタントからERP導入でのプロジェクトマネージャーに従事。近年、DX推進へ貢献すべく、経営、業務改善領域のIT企画、検討に関してお客様を支援する。

渡辺 吉隆 氏
日本オラクル株式会社
クラウド・アプリケーション事業統括
ERP/HCMソリューション・エンジニアリング本部
FMS/EPMソリューション部 担当ディレクター

国内製造業にてIT企画部門にてERP企画、導入を推進に従事。
日本オラクル入社後は23年間アプリケーション事業にてERPのプリセールスに従事。近年、国内の製造業様のDX推進へ貢献すべく、グローバル企業様へPure CloudベースのERPを利用した、経営、経理管理領域のIT企画、検討に関してお客様を支援する。

無料説明会 内容(予定)

<講義Ⅰ>タナベ経営 福元

グループ経営を成功させる5つのポイント

<講義Ⅱ>グローウィン・パートナーズ株式会社 舟山

M&A検討企業が実現すべきグループ業績管理システムとは」

<講義Ⅲ>日本オラクル株式会社 渡辺氏

「柔軟なグループ経営を実現するOracle Cloud ERP」

<講義Ⅳ>イデア・コンサルティング株式会社 山西氏

「経営,M&A,市場と高速化に柔軟に対応するDX(IT)のあるべき姿を実現するOracle ERP と導入方法論のご紹介」

開催概要

10

日時

2021年10月21日(木) 13:00〜15:20(140分間)

受講方法

ライブ配信 ※ライブ配信の方に後日視聴用URLをご連絡いたします。

 
参加費 無料
主催

株式会社タナベ経営

 

グローウィン・パートナーズ株式会社  (https://www.growin.jp/)

 

日本オラクル株式会社https://www.oracle.com/jp/index.html

 

イデア・コンサルティング株式会社(https://www.ideacns.co.jp/

申込期限 2021年10月20日(水) 17:00まで
お問い合わせ

 070-5085-9329 (担当 大西)

お問合せ

その他コンサルティングサービスやセミナーに関する
お問合せも受け付けております。