申込受付終了しました。

無料説明会 概要

~ 製造業のSDGsを人材視点で考える ~

2030年までに解決しなければならない課題を明確に定め、だれ一人取り残すことなくあるべき未来の姿を実現しようとするのがSDGsです。


近年、企業の環境・社会課題の取り組みへの意識は益々の高まりを見せています。
一方で、SDGsをビジネスとして取り組む方法が分からない方も多くいらっしゃいます。

本ウェビナーでは、製造業に特化し、人材の観点から企業のサステナビリティ(持続的に稼ぐ力)について、3つポイントをご紹介いたします。
雇用環境・採用業界の変化を踏まえた採用戦略や、今すぐ始められるオウンドメディアのテクニックをお伝えいただきます。

講演者


巻野 隆宏
株式会社タナベ経営

ストラテジー&ドメインコンサルティング事業部

ストラテジー&ドメイン大阪本部 本部長代理

SDGsビジネスモデル研究会 リーダー


2007年タナベ経営入社。2021年より、ストラテジー&ドメインコンサルティング事業部 ストラテジー&メイン大阪本部 本部長代理兼SDGsビジネスモデル研究会リーダーに就任。
専門分野は事業戦略の立案をはじめ開発・マーケティングなど多岐にわたる。企業の持続的な変化と成長のサポートに取り組み、志ある企業・経営者のパートナーとして活躍中。
「高い生産性と存在価値の構築」を信条とし、明快なロジックと実践的なコンサルティングを展開。
製造業、建設業を中心に中・長期ビジョン構築において事業の選択と集中で高収益ビジネスモデルへの変革を数多く手掛けてきた。

木嶋 諭
株式会社ネットオン

代表取締役 社長


2004年に株式会社グロービズ(現在のネットオン)を創業。
Webマーケティング支援サービスを経て、2015年に採用Webマーケティング事業を開始。
“企業と求職者の最高の出会いを生みだしていきたい”という想いから、2017年より採用業務クラウド「採用係長」のサービスを提供。
中小企業・地方企業が強く活躍する社会の創造に貢献すべく、日々奔走している。

講義内容(予定)

 講義Ⅰ「サステナブルなビジネスモデルへ変革するSDGsへの取り組み方」 
   1.企業が取り組むSDGsの現状
   2.SDGsを活用してサステナビリティへ挑戦する具体策
   3.製造業のSDGs取り組み事例

 講義Ⅱ「求職者から”選ばれる”ためのSDGs採用戦略」 
   1.雇用環境・採用業界の変化
   2.採用は単発でなく、継続して取り組む「経営マター」
   3.採用戦略(オウンドメディア+流入)
   4.今すぐ始めるオウンドメディアのテクニック

このような方にオススメ


製造業の人材獲得に課題をお持ちの経営者様、経営幹部様

SDGsのお取り組みを事業成長に繋げたい経営者様、経営幹部様

開催概要

 

日時

2022年6月14日(火) 14:00〜15:00(60分間)

受講方法

Zoomによるライブ配信 ※後日視聴用URLをご連絡いたします。

 
定員

定員制限はございません。

 
参加費 無料
主催

株式会社タナベ経営

株式会社ネットオン  (https://neton.co.jp/

申込期限 2022年6月13日(月) 17:00まで
お問い合わせ

 070-2276-6653 (担当 田仲)

お問合せ

その他コンサルティングサービスやセミナーに関する
お問合せも受け付けております。