本ウェビナーでは、タナベ経営の専門コンサルタントが豪華ゲスト企業さまと共に、
「5つのEXIT PLAN」(=事業承継出口戦略)についてご紹介いたします。

御社に最適な次世代へのバトンタッチのカタチを考えませんか?

      こんなあなたにオススメ!      
・事業承継の成功事例を知りたい
・自社に最適な事業承継スタイルを知りたい
・事業承継の武器として、コーポレートファイナンス(M&A含む)を活用したい

中小企業庁の「事業承継ガイドライン」が、5年ぶりに改訂されるニュースをご存知でしょうか。
その中に、事業承継に向けた早期取組の重要性について書かれています。

事業承継は、いつか必ず向き合う大きな問題であり、
全社の命運を左右する大きな経営戦略であるにも関わらず、
「いつか」「その時が来たら」といって後まわしにしてしまいがちです。

しかし、事業承継の成功の秘訣は「今」から始めることです。

また、会社毎に状況が千差万別であるため、最適な事業承継を選択することも重要です。
事業承継に成功している会社の多くは先代社長が働き盛りの元気なうちから中長期的に計画しています。

会社と社員を守るために、そしてご自身の次のキャリアのために。
事業承継について、まずは今から考えませんか?

タナベ経営のコンサルタントと、実際に事業承継を行ったゲストお2人が
持続的成長に向けた事業承継について、お届けいたします。

          Program

基調講演

「Exit Plan 5つのスタイル
      ~Business Succession Planning~」

 講義のポイント 
・事業承継を取り巻く環境
・多様化する事業承継と出口戦略EXITのポイント
・5つの事業承継スタイルの成功のポイント

ゲスト講演

「長期的視野で、ダイナミックに
企業を昇華させていく『事業”昇” 継Plan』の事例」

 講義のポイント 
・事業承継と事業”昇”継の違い。親族承継は本当に正しいか?
・事業の発展と資本の関係。もう一度考え直す資本の本質とは?
・若い経営者が考えるべき事業”昇”継の事例解説

ゲスト講演

「多様化する事業承継におけるMEBO戦略」
 講義のポイント 
・事業承継の目的は「良きオーナーシップの承継」である
・事業承継を検討する際に必要なソフト重視の姿勢
・実例としてのセリオの事業承継の推移

まとめ講演

「これからの事業承継と本フォーラムのまとめ」

 講義のポイント 
1.これからの事業承継
2.ゲスト講義学びのポイント
3.本フォーラムまとめ

          Speakers
早稲田大学法学部卒業後、住友銀行に入行。大企業取引のエキスパートとして活躍していたが、NPO 法人の立ち上げ参画のため 1991 年住友銀行を退社。その後、ベンチャー企業数社で株式公開担当役員等を歴任する。2005 年、オーナーの依頼でソフトウェア開発を主業とする岡山県のセリオに入社するも、2010 年、オーナーが急逝し、代表取締役社長に就任。経営理念に「社員の幸福実現」を掲げ、同族経営からの完全脱却を図り、ビジネスモデルを一新。2014 年、理念経営を貫くためにオーナー一族の株式をすべて買い取るMBO を実施。2020 年 7 月には会社の経営陣と社員で株式を全て取得する、MEBO を実施。
大手監査法人にて監査、IPO支援、M&A部門の設立などを経験。東証一部IT企業の創業CFOとして、資金調達実務に精通。2005年 M&A支援、財務会計コンサルティングを行うグローウィン・パートナーズを設立。他に上場企業社外役員・TOB案件の第三者独立委員など。2021年、事業“昇”継としてタナベ経営グループに参画。
大学卒業後、メガバンクにて融資・外為・デリバティブ等法人担当を経て、2005年タナベ経営入社。2020年より東京ファンクションコンサルティング本部長兼戦略CFO研究会リーダー。「企業を愛し企業繁栄に奉仕する」を信条とし、経営戦略・収益戦略を中心に幅広いコンサルティングを展開。オーナー企業に寄り添った事業承継支援、後継者育成の実績も多く、高い評価を得ている。
2006年タナベ経営入社。経営者の志を受け止めるコンサルティングスタイルで、ホールディング設立支援・グループ経営システム構築・事業承継計画策定・企業再生など経営機能別コンサルティングに定評がある。組織経営体制を目指した経営システムの構築、後継者・経営幹部育成を多数経験している。ビジネス・ブレークスルー大学大学院(経営学修士)修了。

フォーラム オンデマンド配信 ご視聴はこちら

アップロードしています。少々お待ちください。

お問合せ

その他コンサルティングサービスやセミナーに関する
お問合せも受け付けております。