無料説明会 概要

経営者にとって、事業承継は、必ず生じてくる重大な課題であり、経営における「最大の戦略」です。

かつて日本の中小企業のほとんどが息子や配偶者、兄弟などへの親族内承継を行っていましたが、近年では親族に後継ぎがおらず、親族以外への承継を行う場合が増えており、その手段の一つとして考えられるのが、IPO(株式上場)による親族外承継です。

 劇的に経営環境が変化する現代においては、資本を引き継ぐだけでなく、「いかに長期的な視点に立ってダイナミックに企業を昇華させていくか」「そのための武器としてファイナンス戦略をどう活用するか」という事業“昇”継が求められております。

 本セミナーではIPOの基礎知識や、事業“昇”継の選択肢としてなぜIPOが有効なのかを予備知識がない方にもわかりやすくご紹介させていただきます。

講演内容(予定)

<講義Ⅰ>タナベ経営 大西

事業”昇”継の手段としてのIPO

<講義Ⅱ>グローウィン・パートナーズ株式会社

事業”昇”継に向けた企業価値の向上

対象者


40代・50代の経営者・役員・経営幹部など

講師情報


大西 靖彦
株式会社タナベ経営

ファンクションコンサルティング大阪本部 


金融機関で培った LBO、MBO、M&A 業務と、事業会社で上場準備に 携わった専門性を活かし組織再編、事業承継分野を得意としている 。

理論だけではなく、戦略構築から実践まで顧客と一体となって推進し、企業の皆様全員と共に成長することを信条としている 。


佐野 哲哉
グローウィン・パートナーズ株式会社
代表取締役 CEO

大手監査法人にて監査、IPO支援業務に従事後、M&A部門設立に参画。東証一部のIT企業の創業CFOとして管理部門を統括し、資金調達実務に精通。2005年 M&A支援、財務会計コンサルティングを行うグローウィン・パートナーズを設立。現在は同社の経営に加え、上場企業社外役員・TOB・MBO案件の第三者独立委員 など。2021年、事業“昇”継としてタナベ経営グループに参画。


開催概要

 

日時

2021年12月10日(金) 14:00〜16:30(150分間)

受講方法

ライブ配信 ※ライブ配信の方に後日視聴用URLをご連絡いたします。

 
参加費

無料

 
主催

株式会社タナベ経営

大阪中小企業投資育成株式会社

グローウィン・パートナーズ株式会社  (https://www.growin.jp/)

申込期限 2021年12月9日(木) 17:00まで
お問い合わせ

 070-2288-3047 (担当 阿部)

お問合せ

その他コンサルティングサービスやセミナーに関する
お問合せも受け付けております。