ライフスタイル・価値観の多様化を受け、消費者の「選び方」「買い方」の選択肢も変化する中
  企業側にも、技術力を活かしたモノづくりだけでなく
  消費者の目線に立って製品・サービスを発想するデザイン力が求められています。

  このように、デザインを企業価値向上のための重要な資源と位置付ける「デザイン経営」
  いま注目されていますが、
住宅関連業界でも同様に、現状の延長線上ではなくイノベーティブな視点で
  
顧客に選ばれる「価値・プロダクト」「売り方」探求し、事業戦略をリ・デザインしていくことが
  必要となっています。

  本ウェビナーでは、デザインを活用した成功事例・先行事例もふまえ「デザイン経営」について
  お話しするとともに、
住宅関連業界における具体的な「デザイン思考」の活用法やポイントを解説いたします。

  ぜひ一緒に、地域で「一番に選ばれる住宅ブランド」を生み出すためのヒントを考えましょう。

ウェビナーのポイント    

    ▶ いま求められる「デザイン経営」「デザイン思考」とは?

    ▶ デザイン活用の成功事例・先行事例

    ▶ 住宅ブランド開発における
    「デザイン思考」の活用法・ポイント

    ▶ タナベ経営のソリューション 

このようなビジョン・経営テーマをお持ちの
 
ビルダー・工務店、住宅関連企業(建材メーカー等)の経営層・事業責任者の方におすすめです    

    ▶ 新規事業開発を検討している

    ▶ 住宅事業を強化していきたい

    ▶ 自社の強みを発揮し、他社と差別化を図ったブランドを立ち上げたい 


講師

  株式会社タナベ経営 マーケティングコンサルティング本部
  執行役員 庄田 順一


開 催 概 要

 開催日時

   2021年10月26日(火)15:00~16:00 終了予定

 配信方法

   Zoom(詳細はお申込みいただいた方にご連絡いたします)

 

    ※通信料はお客様のご負担となります。Wi-Fi環境など、高速通信が可能な電波の良い所でご視聴ください。

 申込期限    2021年10月25日(月)  
 スピーカー 

    庄田 順一(株式会社タナベ経営)

 主催

   株式会社タナベ経営

 お問合せ

   03-6758-0080

お問合せ

その他コンサルティングサービスやセミナーに関する
お問合せも受け付けております。