~事例から学ぶ~
先端技術・DXを用いた
ビジネスモデル変革

AI・RPAを用いた、単純作業の自動化
デジタル音源普及による、CD・レコード市場の縮小..。
技術の進歩は留まることなく、絶えず市場を変化させております。

その変化をうけ「淘汰される側となるか」「自ら変化を起こす側となるか」
すべての中堅・中小企業は、

技術革新による市場変化をビジネスモデルに反映する術を、考える時ではないでしょうか?

タナベ経営 尖端技術研究会では
デジタルテクノロジーや先端技術を正しく知り、手段を知ることから
「自社や業界における課題をどのように解決するか」その着眼を探求しております。


本講座では、尖端技術研究会の取り組みから知り得た
先端技術・デジタルテクノロジーを用いたビジネスモデル変革の秘訣
企業のDXを妨げる要因を、ご紹介いたします。

講師紹介

大手自動車メーカーの生産技術担当を経て、2012年にタナベ経営に入社。2021年より中四国支社副支社長兼尖端技術研究会リーダーを務める。
「問題解決の鍵は全て現場にある」を信条に、誰もが納得できるように見える化ノウハウを駆使して、クライアントの問題解決の支援を行う。また、尖端技術研究会で培ったノウハウや知識をベースに、デジタルツールを用いた業務改善や顧客価値創造を得意とし、クライアントの理念・風土・組織に合わせたデジタルモデルを構築し、運用までをサポートするなどの成功事例を多数持つ。

説明会概要

プログラム

日時

 2021年06月18日(金) 16:00 - 17:00

 

 2021年07月15日(木) 16:00 - 17:00

会場  Zoomによるオンライン開催
申込期限  各開催日、前日の23:59まで
参加費  無料
定員  20名
講師  株式会社タナベ経営 中四国支社 副支社長 森重裕彰
お問い合わせ

 082-223-1113(担当:岡村)

お問合せ

その他コンサルティングサービスやセミナーに関する
お問合せも受け付けております。