このような方に、おすすめ

✓ DXの必要性は感じているが、どこから着手すべきか迷っている経営者

自社の未来の姿に不安を感じている企業

 自社の成長モデルにDXを実装したい企業

 イノベーションを起こすDX実例・進め方を知りたい方

 リアル×デジタルを融合したマーケティングシステムの構築を目指す企業

 属人化・非効率業務からの脱却を目指す企業

 

ウェビナー概要

新型コロナウイルス感染症の世界的大流行は、デジタル技術による社会変化を前倒ししました。
現在の企業経営においてDXを取り入れることなく、持続的な成長を描くことは不可能となりました。

しかしDXの重要性・価値は理解しつつも、
社内にデジタル戦略に長けた人材が少なく、自社のビジョン・成長戦略の実現に向けたDXの実装を
実現できていない企業は、多く存在するのではないでしょうか。

当ウェビナーは「経営者・経営幹部」の方が、
先端企業のDXの取り組みや、中小・中堅企業の直近3カ年のDX推進ステップ等を学び、
自社のビジネスモデルのイノベーション実現に向けた
3カ年の中期DXロードマップを描き、実装することを目的としています。

自社の成長モデルにDXを実装し、イノベーションしてみませんか。
”3つのテーマ別”で、事例・推進ステップをご紹介いたします。

講師紹介

株式会社タナベ経営
DX研究会 リーダー 藤原将彦

2011年タナベ経営入社。2020年部長。2021年DX研究会リーダー。クライアント視点でのコンサルティングスタイルで、企業の原点である「ミッションの確立」
や、未来に向けた「ビジョン・戦略の構築」を中心に活躍中。また、新規事業開発・推進においても、前向きな情熱を持って取り組み、クライアント先の新規事業の立ち上げから携わり、主力事業の一つへと成長させた経験を数多く持つクライアント企業の成長エンジンづくりに貢献している。中小企業診断士。

株式会社タナベ経営
DX研究会 サブリーダー 木原和輝

「学び方」を変えることで「働き方」が変わると捉え、社員のインプットの質の向上を、デジタル技術を活用したアプローチで実現することを得意とする。特にHR領域においては、リアルとデジタルを融合させたブレンドラーニングという学び方の実装に従事する。
直近の主な実績とし、地場中堅建設企業のブレンドラーニング実装支援、学校法人のバックオフィスにおけるDX戦略マップ策定支援、ハウスメーカーにおけるデジタルマーケティング戦略構築支援等をもつ。

株式会社タナベ経営
DX研究会 チーフ 松尾海斗

「企業の成長」=「人の成長」をモットーに、コンサルティング現場では、若手社員の成長の為に、「経営感覚」「リーダーシップ」に関する学びをサポートするコンサルタント。
直近の主な実績とし、大手医療機器メーカー販売会社の若手社員教育支援、東証一部メーカーのアセスメント支援、創業100年を超える建設企業の幹部教育等をもつ。

スケジュール ご希望テーマのお時間のみのご参加も可能です

13:30 - 13:35

 オリエンテーション

13:35 - 14:20

◆DX戦略設計 <藤原将彦>
 自社の成長モデルにDXを実装する

14:20 - 14:30

 休憩

14:30 - 15:15

◆マーケティングDX <木原和輝>
 ハイブリッド(リアル×デジタル)なマーケティングシステムの構築

15:15 - 15:25

 休憩

15:25 - 16:10

◆バックオフィス・マネジメントDX <松尾海斗>
 バリューチェーンを繋ぎ、属人化排除・非効率業務の削減を目指す

16:10 - 16:30

 質疑応答

ウェビナー開催概

日時

 2021年12月15日(水) 13:30~16:30

 

 2022年01月14日(金) 13:30~16:30

会場  Zoomによるオンライン開催
申込期限 各回 開催日3日前まで
参加費  無料
定員  50名
講師

 株式会社タナベ経営

 

 DX研究会 リーダー   藤原将彦

 

 DX研究会 サブリーダー 木原和輝

 

 DX研究会 リーダー   松尾海斗

お問い合わせ

 070-2442-9949(担当:松尾 携帯)

お問合せ

その他コンサルティングサービスやセミナーに関する
お問合せも受け付けております。