1月28日(金)開催決定 

経営コンサルタントが読み解く2022年人事制度トレンド

2021年は働き方改革法案施行、新型コロナウイルス等の影響により、企業は大変革期を迎えました。

人事領域においてはテレワークやオンラインでの商談・教育が常態化し、
多様な働き方を形にすべく各社人事制度を見直すフェーズに入っていると考えられます。

人事制度は組織の未来の伸びしろを表します。

予測できないVUCA時代は2022年以降も続くことは明らかであり、
自社が激動の環境下で優位性を築いていくためには、これからの新しい社会に相応しい働き方を実現でき、
社員一人ひとりのモチベーションを高め、パフォーマンスを発揮できる環境の構築
が必要です。


そこで、今回は人事領域に経験豊富なコンサルタントが、
独自視点で経済市場、雇用環境などを分析し、
2022年以降、企業が押さえる価値のある人事制度トレンドについてご紹介させていただきます。

ぜひともご参加くださいませ。

 

本ウェビナーの学びポイント


2022年の人事制度トレンド
2022年以降の注目施策
人事制度を設計する上での重要な視点

経営コンサルタントが読み解く2022年人事制度トレンド

 
 日時

2022年1月28日(金)16:30〜17:30

 会場 ZOOMによるライブ配信
 申込期限 開催日の前日17:00まで
 参加費 無料
定員 30名
主催 株式会社タナベ経営
講師

株式会社タナベ経営 HRコンサルティング大阪本部 部長 浜西 健太

 

株式会社タナベ経営 HRコンサルティング大阪本部 三好 皓之          

お問合せ (06)7177-4001(担当:三好) 

miyoshi@tanabekeiei.co.jp

 注意事項 

 1.本説明会はご来場いただく必要はございません。

   ご自身のPCおよびスマートフォンなどからご参加いただけます。

 2.開催前日までに視聴用のURLをメールでお送りいたします。

 3.視聴にかかる通信料はお客様のご負担となりますことをご了承ください。

   Wi-Fi環境下での受講を推奨します。

お問合せ

その他コンサルティングサービスやセミナーに関する
お問合せも受け付けております。