人事制度はあるものの、運用にお困りの企業様・ご担当者様へ
このようなお悩み、ございませんか?

・ 現場の関与が薄く、やらされ感が強い
・ 面談をするというルール設定しているが、実際にやっているかどうかわからない
・ 現場から評価の納得を得られていない 

人事制度運用を通じて「ロイヤリティ向上」を実現している成長企業さま
タナベ経営のHR専門コンサルタントが登壇し、
予測不可能な時代における人事制度運用のポイントを提言いたします! 

 ▼「1on1ミーティング」を運用することで、多様な人材のそれぞれの自律性を伸ばしている
   パナソニックシステムソリューションズジャパン様
 ▼「オープンジャッジシステム制度(360度評価)」によって社内全体のモチベーション向上を実現している

   トラスコ中山様​​​

成長企業に学ぶ、「ロイヤリティ向上」の秘訣とは?

近年、ジョブ型雇用デジタル人材ダイバーシティなど、
人事関連のキーワードを毎日のように目にするようになり、
企業経営において人事戦略に対する意識は年々高まっていると言えます。

外部環境の変化が、社内の人事戦略に及ぼす影響は言うまでもございませんが、
その流れで制度を変えたものの運用に失敗している例も多く挙げられます。

自社の風土に合わなかった幹部の理解を得られなかった
複雑すぎて運用できなかったなどの声を耳にすることもあります。

そんな中、運用に成功し事業成長に繋げている企業に共通した特徴
「対話」を重視している点が挙げられます。

1on1 MTG360度評価目標管理制度評価のフィードバックなど、
成功している企業は制度の優秀さではなく、
対話の仕組みづくりであると言えます。

本フォーラムでは、このような時代だからこそ伝えたい
人事戦略の運用のヒントや成功企業事例についてお届けいたします。

 

Speakers

 Session2  ゲスト講演 事業・マネジメント変革に向けた 1on1 Meeting導入と現状

パナソニックシステムソリューションズジャパン株式会社
人事部 人事企画課 課長 

杉江 拓治 氏
- profile -
京都大学大学院修了。2001年松下電器産業株式会社(現パナソニック株式会社)入社。SEを担当の後、人事に異動。事業部門やカンパニー本社部門の人事を歴任し、1on1Meeting導入など人事制度改革も経験。現在はグループのパナソニック システムソリューションズジャパン株式会社で人事企画責任者。中小企業診断士。

 Session3  ゲスト講演 「『こころざし』は不変、手段は可変でチャレンジする人事制度

トラスコ中山株式会社
取締役 経営管理本部本部長
兼 デジタル戦略本部本部長

数見 篤 氏
- profile -
1993年入社。大阪支店長、カタログ・メディア課長、eビジネス営業部長などを経て、2019年 取締役 情報システム本部長に就任。現在は取締役 経営管理本部長 兼 デジタル戦略本部長として、全社業務刷新と顧客視点に立脚したDXを推進と共に、エンゲージメント向上に向けた人事制度改革を実践。

 Session4  まとめ講演 人事制度運用のポイントと本日のまとめ

株式会社タナベ経営
執行役員

HRコンサルティング東京本部長
川島 克也
- profile -
経営全般からマーケティング戦略構築、企業の独自性を生かした人事戦略の構築など、幅広いコンサルティング分野で活躍中。企業の競争力向上に向けた戦略構築と、強みを生かす人事戦略の連携により数多くの優良企業の成長を実現している。

お申込みはこちらのフォームよりお願いいたします。
※コンサルティング業関連・研修教育業関連等、同業の方々のお申込みはご遠慮ください。
お断りさせていただく場合がございます。

アップロードしています。少々お待ちください。

お問合せ

その他コンサルティングサービスやセミナーに関する
お問合せも受け付けております。