タナベ経営ロゴ

企業の持続的成長を支援
M&Aに関する【無料】
ダウンロード・資料請求受付中!
~課題解決の切り口となる資料を無料でご請求いただけます~

M&Aコンサル
1.M&Aコンサルティング

明確なM&A戦略の策定からその後の成長支援まで、一貫した支援を行うことで、譲渡側・譲受側双方の持続的成長を可能にします。創業以来60年以上、経営コンサルティングを本業としてきたタナベ経営だからこそできる、分析~実行・実務までサポートするトータルM&A支援です。

M&A事例集
2.【事例集】持続的成長を図る「M&A」のポイント

「M&Aにおける成功とは何か」専門コンサルタントが成長戦略を実現するためのM&Aのポイントと課題を解説します。また実事例3件をご紹介いたします。(FCC REVIEW 2020年1月号の抜粋PDFとなります)

M&A研究会
3.「成長M&A」実践研究会

「経営を次世代に繋ぐ」ポイントは、「戦略」と「実行のスピード」。成長性の高い事業を見極め、企業を成長させることが求められています。本研究会では、アフターコロナ時代に求められる戦略の方向性と、それを実現するためのM&A・アライアンスの手法について学びます。

下記の資料をご希望の場合、フォームに必要事項をご入力ください。
追ってメールにてお送りさせていただきます。
デューデリジェンス
1.ビジネス・財務デューデリジェンス

タナベ経営には、事業領域(ドメイン)別に専門コンサルタントが在籍しているため、どのような業種・業態のデューデリジェンスにも対応することができます。コンサルタントが、その業界で培ってきた知識や経験をもとに調査・分析をし、商習慣をはじめ、表には出てこない課題や強みまでをも把握することが可能となります。

営業生産性向上コンサル
2.PMI<経営統合>

「M&Aがうまくいくかどうかの8割はPMIにかかっている」と云われるように、M&Aにおける相乗効果を実現できるかどうかはPMIの質にかかっています。統合シナジーの最大化に向け、「経営方針・事業の統合」「 組織・制度の統合」 「経営管理・システムの統合」という3つの面での統合計画を策定します。

ファイナンシャルアドバイザリー

3.ファイナンシャルアドバイザリーサービス

M&Aに関連する一連のアドバイスと契約成立までの取りまとめ役を担います。売り手と買い手の間にM&Aアドバイザーが着任し、中立的な立場で助言を行う「仲介方式」に対して、弊社では、売り手と買い手それぞれにM&Aアドバイザーが着任し、それぞれの立場で助言を行う「アドバイザリー形式」を行っており、特に買い手側のアドバイザーとしてM&Aを支援します。

タナベ経営の商品・サービスへの「お問合せ・経営相談・資料請求」は、
こちらのフォームで受け付けております。お気軽にお問合せください。

※お申込みいただいた後、担当者より折り返しご連絡をさせていただきます。
※コンサルティング業関連・研修教育業関連等、同業の方々のお問合せ・経営相談・資料請求はご遠慮ください。
お断りさせていただく場合がございます。

例:2021/08/01

以上でございます。ありがとうございました。

大阪本社 〒532-0003 大阪市淀川区宮原3丁目3番41号

TEL:06-7177-4000(代) FAX:06-7177-4020

東京本社 〒100-0005 東京都千代田区丸の内1-8-2 鉃鋼ビルディング9F

TEL:03-6758-0073(代) FAX:03-6758-0074