【10月11日(月)、18日(月)、20日(水)】

タナベ式『ヤングタレントマネジメント』ウェビナー
~採用から育成、活躍までを線でデザインする~

採用、育成において、
下記のような悩みはありませんか?

良い人を採用できない、目標採用人数に届かない
思ったような活躍ができていないと感じる
若手の離職が以前より増えたと感じている

上記は、中四国エリアの中堅・中小企業に非常に多い困りごとです。

さらに、入社3年で離職した際のコストを計算すると………

企業にとって1000万円以上の損失になるともいわれています!

採用、育成には"自社としてゆずれない軸„が必要です!

新卒採用において、「いい人を採ろう!」としていませんか?

若手の育成において、「どんな人材に育てていきたいか」が定まっていますか?

バランスのいい人材を採用する・育てるということは難しい時代になっています。

だからこそ、「わが社でどうしてもゆずれない人物像は何か」を考えることが必要です。

採用から育成までの一貫体制をつくる

少子化・人口減少に伴う労働人口の減少や、転職市場の拡大により、

求職者や社員にとって魅力的な企業でなければ、採用することも、

永く務めてもらうことも難しい時代となりました。

 

しかしながら、魅力的な企業とは、単に大手企業や待遇の良い企業を指すのではありません。

 

いつの時代も選ばれるのは、「人を大切にする会社」です。

わが社に本当にマッチする人財を見つけ、お互いが幸せになれる採用を実現すること、

わが社を選んでくれた人財を、一人ひとり大切に育てることが何よりも重要です。

 

そこで、タナベ経営では、採用から育成、活躍までを一貫したストーリーで考える

「ヤングタレントマネジメント」の考え方を元に、

自社に必要な人材を狙って取りに行く「戦略採用」

若手を3年で一人前に育て、早期活躍を促す「3ヶ年教育」

を提言しております。

本ウェビナーでは、「戦略採用」「若手の3か年教育」についてご説明します。

本ウェビナーのポイント

1.採用を経営課題として捉える「戦略的採用」

ポイント1;採用戦略の考え方
ポイント2;事例紹介(応募したくなる求人とは?入社したくなるインターンシップとは?)

2.若手社員を3年で1人前にする「成果直結型育成手法」

ポイント1;採用から育成、活躍までの一気通貫教育モデル
ポイント2;3年間の教育体系全体像
ポイント3;1~3年目の教育カリキュラム具体例

開催概要

テーマ:タナベ式『ヤングタレントマネジメント』
    ~採用から育成、活躍までを線でデザインする~

日時

①2021年10月11日(月) 16:00〜17:00

②2021年10月18日(月) 16:00〜17:00

➂2021年10月20日(水) 16:00〜17:00

※ご都合のよいお日にちを選択してください。

開催形式 zoomによるライブ配信
申込期限 開催前日まで
参加費  無料
主催  株式会社タナベ経営 中四国支社
講師

 株式会社タナベ経営 中四国支社 澤田ありさ 鎌田智一 渡邉滉平

お問い合わせ

 082-223-1113

 chushikoku@tanabekeiei.co.jp

 

お問合せ

その他コンサルティングサービスやセミナーに関する
お問合せも受け付けております。