ユーザーが積極的に情報発信する時代において
    情報取得の手段はマスからWEB、ソーシャルへ移行しています。

    市場を飛び交う情報が大幅に拡大する一方、ユーザーの消費情報量は横ばい傾向で
    情報は飽和状態となっており、各企業のマーケティング活動も
    「届ける」から

    「見つけてもらう、共感してもらう」へ変化が求められています。

    本ウェビナーでは、昨今の市場状況・ユーザーのインサイトを理解したうえで
    売上拡大につながるソーシャルメディア活用、およびデジタルマーケティングについて
    事例を交えながらご説明いたします。

  │このような方にオススメです

   ・ 経営課題の解決につながるデジタル活用を取り入れたい

   ・ デジタル、ソーシャルメディア活用で追いかける指標と業績のつながりが不透明

   ・ BtoB企業におけるブランディングに、ソーシャルメディアを活用したい

   ・ ECサイトの売上拡大のための顧客接点を創造したい

   ・ 変わる時世やユーザーインサイトに合わせた、効率的な採用活動を行いたい

  │本ウェビナーの学び

   ・ ユーザーが情報発信する時代における購買行動の変化

   ・ ビジネスチャンスを拡大する「つながり創出」

   ・ ソーシャルメディアにおける経営課題解決のためのKPI設定

 │講師 

     株式会社タナベ経営  マーケティングコンサルティング本部
     ブランドプロモーション本部 主任
     松本 優香


開 催 概 要

 開催日時

   2022年2月2日(水)15:00~16:00 終了予定

 配信方法

   Zoom(詳細はお申込みいただいた方にご連絡いたします)

 

    ※通信料はお客様のご負担となります。Wi-Fi環境など、高速通信が可能な電波の良い所でご視聴ください。

 スピーカー 

    松本  優香(株式会社タナベ経営)

 主催

   株式会社タナベ経営

 お問合せ

   03-6758-0080

お問合せ

その他コンサルティングサービスやセミナーに関する
お問合せも受け付けております。