中小企業のためのM&A入門!
企業価値存続のために
知っておくべき手法と成功事例

 ウェビナー内容

M&Aは中堅・中小企業の後継者問題を解決し、企業を次世代につなぐために非常に有効な手段です。事業の衰退期に入っている企業にとっては、企業の再成長に向けて必ず検討が必要になってくる経営技術でもあります。

本ウェビナーでは、昨今の経営環境を踏まえ、アフターコロナ時代のM&Aを駆使した企業の存続・成長の手法を事例を交えてお伝えします。

内容

・承継ニーズに合わせた資本戦略や組織形態
・第三者承継の動向やM&Aのトレンド
・コロナ禍でのM&Aの進め方の変化
・M&Aにおける、買い手・売り手双方が考える企業価値とは
・M&Aのフローと留意点
・買い手企業の目線(売り手が準備すべきこと)
・質疑応答

- こんな方におすすめです -

・ M&A戦略に基づき事業の買収を検討しておられる経営者様
 ・コロナ環境を踏まえ、事業の廃業・イクジットを考えておらる経営者様
 ・M&Aを活用して、事業ポートフォリオの整理・強化を考えている経営者様

 ウェビナー資料を一部公開!

Speaker

丹尾 渉(にお わたる)
株式会社タナベ経営 M&Aコンサルティング本部 本部長代理


タナベ経営入社後、収益・財務構造改革を中心に、資本政策や組織再編コンサルティングなどに従事。2017年からM&Aアライアンスコンサルティング本部の立ち上げに参画。M&A戦略構築からアドバイザリー、PMIまでタナベ経営のM&Aメソッドの開発に携わり、3年間で延べ50件以上のM&Aコンサルティングに携わっている。

オンデンドウェビナーをご視聴いただくにはこちら
フォームを入力していただきますと、動画が見れるページへ遷移いたします。

※WEB会議・電話・タナベ経営が訪問も可能です。調整のうえご連絡をいたします。

アップロードしています。少々お待ちください。

タナベ経営 【無料開催】フォーラムはこちら

【2022年3月3日開催】マーケティングイノベーションフォーラム

2021-11-05

タナベ経営の専門コンサルタント・豪華ゲスト企業さまと共に、激動のマーケティング5.0の時代、ロイヤルカスタマーを創造するためのコミュニケーション設計を考える一日にいたしましょう。

お問合せ

その他コンサルティングサービスやセミナーに関する
お問合せも受け付けております。