「人事データ活用の理想と現実」
~人事データ活用の必要性と採用・後任計画・育成におけるデータ活用の先進事例~

【ライブ配信】
2021年11月19日(金)14:00〜16:00

人事コンサル・人事の実務経験出身者・ITベンダー
それぞれの立場からデータ活用の理想と現実を赤裸々に解説

本セミナーオリジナル【システム・データ化診断チェックリスト】をもとに
自社の人事データの活用状況をチェックし、システム化・データ活用に失敗する企業の
特徴と成功例をもとに、データ活用の現実解を導きます。

「未来を予測するためには過去が必要」「過去から未来の予測を行う」

新型コロナウイルス感染症の影響の長期化が予想される今、不確実な時代を生き抜くために                経営戦略ー人事戦略ー人事システム・データ活用戦略の連動性の重要性が叫ばれています。
では人事部は具体的に何から始めるべきでしょうか。

タレントマネジメント、科学的人事、AI分析など様々なキーワードが伴う昨今、いざ自社に導入しようと思っても     「必要な人事データの定義が決まらない」「分析内容に必要なデータは実に社内に保有していなかった」など       【未来の予測】もとより【過去の状況】も振り返ることができない企業様多いことが現実です。

本セミナーでは

①経営戦略-人事戦略-人事システム・データ活用の必要性                              ②データ活用を始める前に必要な具体的アクション                                  ③失敗事例・成功事例

の3つの視点を交えて、今、人事部が知っておくべきポイントを解説していきます。

詳細内容




オープニング講義

「持続的な企業価値の向上」のための人事部のミッションと役割 

①人事管理から人的資本へ(経営戦略と人事戦略の連動性)

②人事部の変革の方向性

③人事部に求められるミッションと役割(動的ポートフォリオの重要性)




パネルディスカッション1

人事データ活用に向けた人事部の具体的アクション 

①人事データの段階活用と失敗する企業の特徴

②Excel管理の限界、データ活用を実現する人事システム構成のポイント

③データ活用のための実務




パネルディスカッション2

先進事例から学ぶ、データ活用のコツとシステム化診断チェックリスト

①データ活用のためのシステム化診断チェックリスト

②チェックリストから検討すべき論点と次の一手を考える

③先進事例から学ぶデータを活用する上でのポイント

開催概要

日時  2021年11月19日(金) 14:00〜16:00
会場

Zoomによるライブ配信 

 ※インターネット接続によるオンライン説明会です。

 ※お申込みいただいた方に、開催前日までに別途視聴URLをお送りいたします。

申込期限  2021年11月15日(月)12:00まで
参加費  無料
主催

 株式会社タナベ経営、 グローウィン・パートナーズ株式会社  

講師

株式会社タナベ経営 HRコンサルティング東京本部長   執行役員   川島 克也

グローウィン・パートナーズ株式会社 コンサルティング部 マネージャー 山本 怜美

株式会社シー・エス・イー                          嶋木 利哉氏

事務局

 03-6758-0070 ㈱タナベ経営 東京本社(西野)

 tokyo@tanabekeiei.co.jp

お問合せ

その他コンサルティングサービスやセミナーに関する
お問合せも受け付けております。