豪華ゲスト講義から、サステナブル経営を実現するSDGsの取り組みを学ぶ!

2030年までに解決しなければならない課題を明確に定め、だれ一人取り残すことなくあるべき未来の姿を実現しようとするのがSDGsです。


コーポレートガバナンス・コードの改訂や、COP26におけるカーボンニュートラル宣言などを背景に、高まりを見せている企業の環境・社会課題の取り組みへの意識。しかしその取り組みは、本業のサステナビリティ(持続的に稼ぐ力)を実現するものでなければなりません。


本動画で、環境・社会・経済の3点から「なぜSDGsに取り組むのか」「SDGsで何をどのように実現するのか」を今一度考え、未来のためのSDGsへの取り組みを加速させていきましょう。

こんな課題・お悩みをお持ちの方におすすめです

■ SDGsの必要性は感じているが、何から着手すれば良いか分からない

■ SDGsをビジネスとして取り組む方法が分からない

■ SDGsの取り組みをどのように発信すれば良いか知りたい

フォームからのお申込みで、以下の4講義をご視聴いただけます。

Session1「社会課題解決に通じるSDGsの取り組み」
 タナベ経営 中部本部 ドメイン
 SDGsビジネスモデル研究会 サブリーダー 竹貫 裕哉

Session2「未来に向けたサステナブル経営~サラヤの事例~」
 サラヤ株式会社 
 代表取締役社長 更家 悠介 氏

Session3「SDGsメビウスモデルで『間仕切り』を通じた社会課題の解決へ」
 コマニー株式会社
 取締役 常務執行役員 経営企画開発統括本部 本部長 
 塚本 直之 氏

Session4「SDGsを経営統合する具体策」
 タナベ経営 ストラテジー&ドメイン大阪本部 本部長代理
 SDGsビジネスモデル研究会 リーダー
 巻野 隆宏

掲載内容は2022年4月のものです。

オンデンド配信をご視聴いただくにはこちら

フォームを入力していただきますと、動画が見れるページへ遷移いたします。

タナベ経営 【無料開催】フォーラムはこちら

お問合せ

その他コンサルティングサービスやセミナーに関する
お問合せも受け付けております。