【22/6/14 東北ウェビナー】
~2030年までのチャンス・商機を経営に活かす~ 『取り組むなら今!
     注目を集めるSDGs×ブランディング』

申込受付終了しました。

本説明会はWEB会議システムを使用して実施します。
ご来場いただく必要はなく、ご自身の会社・ご自宅にて
PCまたはスマートフォンなどからご参加いただけます。

なぜ、企業はブランディングを行うのでしょうか。

企業や商品に対するイメージを定着させる活動を通じて
知名度を上げ、多くの人に自社を好きになってもらうこと。
つまり、ファン=顧客を増やし、売上を増加させ、
最終的には会社に利益をもたらすためです。

しかし、自社の利益だけを追求している企業は、
いくらブランディングを行っても、自分勝手だという
マイナスイメージを持たれるだけでなく、デジタル技術の
進歩により、悪い情報はすぐに拡散されてしまいます。

企業は社会の一部であり、自社や従業員、顧客や取引先だけでなく、
社会があってはじめて存在できます。

企業が存続し続けるためには、安定的に利益を出すことは
大事ですが、社会に対しても貢献する責任があるといえます。
※CSR(corporate social responsibility:企業の社会的責任)

環境問題や貧困、高齢化などあらゆる課題を抱えている
現代社会において、消費者は、我々企業が社会課題にどのように
向き合っているのか、これまで以上に敏感になっています。

そんな中、世界的な社会問題の解決と、経済性を両立させるものとして
注目されているのが、SDGsです。

ネガティブな企業イメージを払拭し、ポジティブなイメージを顧客に
もってもらう。大企業だけでなく、中小・中堅企業も取り組みやすい
SDGs×ブランディングがいま注目されています。

開催概要

日 時

2022年6月14日 (火)  16:00~17:00

形 式

Zoomによるライブ配信

 

前日までに担当者より視聴URLをご案内いたします。

申込期限  2022年6月13日(月)17:00まで
参加費  無 料
講 師 株式会社タナベ経営 東北支社 コンサルタント 大渕 元晴 
お問い合わせ

℡022-262-1871(タナベ経営 東北支社)

【 注意事項 】

 ※1.本説明会はご来場いただく必要はございません。
    ご自身のPCおよびスマートフォンなどからご参加いただけます。

 ※2.開催前日までに視聴用のURLをメールでお送りいたします。

 ※3.視聴にかかる通信料はお客様のご負担となりますことをご了承ください。
    Wi-Fi環境下での受講を推奨します。

お問合せ

その他コンサルティングサービスやセミナーに関する
お問合せも受け付けております。