【5/21大阪ライブ配信】無料セミナー
~7割経済下でも永続発展し続けるための~
『ウィズコロナに向けての収益・財務構造改革』

 コロナショックの下で企業の収益状況は予想をはるかに超えた影響を受けており、事業・収益構造自体のあり方が問われています。

 今回のショックは、企業に大幅な売上高の減少を強いており、利益率の目減り(赤字転落)の危機があまりにも急激なスピードで生じており、これまでの常識を覆す構造変化が起き、中堅・中小企業だけでなく、大企業でも存続が困難になる可能性があります。

 このような状況の中、これまで『企業を存続させる』という視点で短期的な守りの強化だけでは、今後の存続は難しく、どこかのタイミングで攻めていく必要があります。

 今後、反転攻勢をかけていく上で、経営者が考えなければならないことは『新たな収益構造・収益モデルへの転換』です。そのために重要なのは『経営指標の常識を捨てること』。“業種別”の経営指標で捉えるのではなく、『自社がどこを目指すのか』を意思決定することが、現状を乗り切るために必要となります。

その考え方・ポイントをご説明します。

◆説明会のポイント◆

■今回のコロナショックのような急激な環境にも耐えうる収益構造・財務体質とは?

■社内における目標とすべき経営指標や財務指標の設定の方法や考え方について

■他社の取組み事例をご紹介(再建企業など)

開催概要

日時  2021年5月21日(金) 15:00~16:00
会場

ライブ:ZOOMにてライブ配信

※10分前から参加可能とします

申込期限  2021年5月20日(木)17:00まで
参加費  無料
定員

なし

主催  株式会社 タナベ経営 
講師  ファンクションコンサルティング大阪本部 部長 稲岡 真一
お問い合わせ

 06-7177-4001(担当:大西)

osaka@tanabekeiei.co.jp

- 注意事項 -

※1.本説明会はご来場いただく必要はございません。

   ご自身のPCおよびスマートフォンなどからご参加いただけます。

※2.開催前日に視聴用のURLをメールでお送りいたします。

※3.ライブ視聴にかかる通信料はお客様のご負担となりますことをご了承ください。

   Wi-Fi環境下での受講を推奨します

お問合せ

その他コンサルティングサービスやセミナーに関する
お問合せも受け付けております。